仮想通貨

GMOコイン【口座開設・登録方法】図解入り

Gmo top

仮想通貨取引所・GMOコインで口座開設する方法を、詳細な図解入りでまとめました。

GMOコインなら、オリコン顧客満足度がNo1、最短10分で口座登録が完了します。

口座開設、日本円の入出金や、暗号資産の送金は、すべて無料!安心の東証一部上場・GMOグループです。

GMOコイン【口座開設】登録方法

登録方法の流れ

登録の3ステップ

  • メールアドレス、パスワードを登録
  • 電話番号も登録して認証を受ける
  • 各種個人情報の入力

口座開設・登録方法

メールアドレスの登録

Gmo 01

GMOコイン口座開設の申し込み画面です。

Gmo 02

最初に、メールアドレスを登録して、口座開設(無料)を申し込むをタップします。

登録するメールアドレスは、スマホで受信できるアドレスが便利です。

Gmo 03

GMOコインより、登録メールアドレス確認のメールが送れてきますから、記載のURLをタップします。

パスワード登録とログイン

Gmo 04

登録するパスワードを入力して、設定するをタップします。

Gmo 06

GMOコインへのログイン画面に切り替わりますから、メールアドレスと、パスワードを再度入力して、ログインします。

電話番号の認証登録

Gmo 07

スマホの電話番号を入力して、コードを送信するをタップします。

Gmo 08

SMSで6桁の2段階認証コードが送られてきますから、入力して認証するをタップします。

Gmo 09

認証が完了したら、次に、口座開設申し込みへ進みます。

個人情報の入力

Gmo 10

登録する内容は、

  • 名前とフリガナ
  • 性別、生年月日

などの他に、

Gmo 12

職業、収入源、現在の年収など、入力する項目は色々あります。

Gmo 13

未公開の重要情報を知れる立場にある方は、該当するにチェックします。

Gmo 14

最後に、三つあるチェックボックスに全部チェックを入れて、口座開設申込をタップします。

続いて、身分証明書関係を登録します。

GMOコイン【口座開設】身分証明書と顔写真審査

身分証明書や顔写真審査の流れ

審査の流れ

  • 審査方法は2種類ある
  • かんたん本人確認は、オンラインで申し込み完結
  • 画像アップロードは、簡易書留の送付でチェックあり

身分証明書と顔写真の登録

身分証明書の登録方法は二種類

最初に、身分証明書のアップロードする方法を選びます。

  • かんたん本人確認
  • 画像アップロード

かんたん本人確認とは?

Gmo 15

かんたん本人確認とは、最短10分でオンラインで申し込みが完結する方法です。

身分証明書1点と、顔写真を撮影してアップロードするだけです。

画像アップロードとは?

Gmo 16

画像アップロードとは、本人確認書類を2点アップロードして、審査後、簡易書留を受け取る方法です。

あきこ
かんたん本人確認のほうが、カンタンそうだねー
でもコツがあるみたいで、わたしは2回試したけど、エラーになったよ。
おじさん

かんたん本人確認での登録方法

身分証明書のアップロード

Gmo 17

かんたん本人確認を選択してから、本人確認を始めるをタップします。

Gmo 18

アップロードする身分証明書を選びます。

選択できる本人確認書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 住民基本台帳カード
  • 運転経歴証明書

例)運転免許証の場合

Gmo 19

例えば、運転免許証を登録する場合は、3回撮影します。

Gmo 20

撮影方法は、画面の指示に従うだけですが、上手に撮らないと審査に通らないようです。

顔写真の撮影

Gmo 21

スマホを使って、自分の顔写真を撮影します。

Gmo 22

リアルタイムチェック撮影といって、カメラを動かしながらの撮影も必要です。

Gmo 24

顔写真の撮影まで終わったら、後は、審査待ちです。

審査の可否が書かれたメールが来るのを待ちましょう。

Gmo 25

身分証明書の登録【できない時は?】

「かんたん本人確認」でエラーが発生してしまい、審査が通らないときは、「画像アップロード」での登録を試してみましょう。

Gmo 26

GMOコインにログインして、本人確認の手続きするをタップします。

Gmo 27

本人確認書類を2点選んでアップロードします。

Gmo 28

こちらの方法なら、書類に不備がなければ審査に通るでしょう。ただし、簡易書留の送付による最終チェックの手続きが追加で発生します。

Gmo 29

GMOコイン【口座開設】簡易書留で最終登録

画像アップロードで登録された方

Gmo 30

GMOコイン・口座開設完了のお知らせメールです。

Gmo 31

口座開設の登録用番号が書かれた、簡易書留が登録した住所に送られてきます。

Gmo 40

ハガキが到着したら、GMOコインにログインします。

Gmo 41

ハガキに書いてある口座開設コードを入力します。

Gmo 42

続いてSMS認証を行います。送信された6桁の2段階認証コードを入力します。

Gmo 43

これで GMOコインの口座開設は完了です!

お疲れ様でした。

ハガキの口座開設コードには、使用期限がありますので、到着したら早めに入力しましょう。

まとめ

GMOコイン【口座開設・登録方法】

  • メールアドレス、パスワード、電話番号を登録する
  • 身分証明書のアップロード方法は2種類ある
  • 「画像アップロード」認証は、ハガキによる口座開設コードの登録が必要

安心の東証一部上場グループ

GMOコインなら、入出金、送金手数料が無料なので、とりあえず国内で使える仮想通貨取引所を申し込みしたい方には最適です。

GMOコインを登録して、バイナンスなども追加で登録すれば、無料で送金できるので、取り扱いできる仮想通貨の選択肢も大きく拡がります。

即時入金システムもあるので、口座開設してからすぐに取引したい方にもオススメの仮想通貨取引所でしょう。

以上、GMOコイン【口座開設・登録方法】図解入りまとめでした。

  • この記事を書いた人

たかはん

副業経験は、Webサイト運営(ブログは2011年から始めました)、フードデリバリーの配達パートナーや、YouTuberなど。2022年5月からNFTゲーム・STEPNにハマっている昭和生まれのおじさんです。

-仮想通貨